千葉の名物・名産の鉄板といえば?

千葉の名物・名産の鉄板【おみやげ・食べ物・観光】

関東の中でも、知名度のある千葉県。
けれど意外とグルメや観光についてはあまり知られていなかったりします。

 

そこで今回は千葉県が誇る、おみやげ・食べ物・観光に注目してみます!

 

1.千葉県のおみやげの鉄板といえば?

 

房洋堂 花菜っ娘

 

 

ホイルに包まれた、バターの風味豊かな黄味餡の焼き菓子です。
千葉県下ではとても有名なお菓子です。

 

日持ちもするのでおみやげに最適ですし、小さなお子さんからご年配の方まで、お勧めできるお菓子です。

 

 

 

オランダ屋 落花生パイ

 

 

蜜漬けの落花生入りのあんこを、発酵バター使用のパイ生地で包んだものです。
落花生はすべて千葉県産のものを使用。いかにも千葉県らしいおみやげです。

 

 

 

房州銘菓 びわ羊羹

 

 

千葉県の南房総市は日本屈指のびわの産地。
そのびわをぜいたくに使っためずらしい羊羹です。ご年配の方におすすめのおみやげです。

 

 

 

2.千葉県の食べ物と言えば?

 

落花生

 

やっぱり千葉県といえば落花生!
国内産落花生のうち、7割が千葉県産と言われています。

 

その味の良さで、全国から高い支持を得ています。

 

 

 

白菜

 

あまり知られていませんが、千葉県の白菜は特に上質でおいしいといわれています。
白菜ラーメンなどアレンジされたものも人気なので、ぜひ試してみてください。

 

 

 

はまぐり

 

千葉県の九十九里は、はまぐりで有名です。
特に名物の焼きはまぐりは、海産物好きの心をとらえて離しません!

 

産卵期より前の2月3月ごろに太るので、その時期が旬と言われています。

 

 

 

3.千葉県の観光といえば?

 

館山ファミリーパーク

 

館山ファミリーパークは、平砂浦海岸に臨む小高い丘にある施設です。
ポピーの花摘み場で有名で、12月から5月上旬まで楽しむことができます。

 

他にもパターゴルフや釣りもできて、その名の通り、ファミリーの観光に最適です。

 

 

 

道の駅ふれあいパーク・きみつ

 

房総半島の中心部に位置し、笹川湖に浮かぶ道の駅で、美しい自然の中にある施設です。
物産館には新鮮な野菜、お漬物や梅干し、地酒などをそろえているのでぜひお土産にいかがでしょう?

 

笹川湖展望台からは山桜、紅葉などその季節の景観が楽しめます。

 

 

 

いかがでしたか?いろんな魅力に満ちた千葉県、ぜひ足を運んでみてください!

 

 

page top